FC2ブログ
5月16日、水曜日。晴→曇(。・ε・。)

今日も昨日の続きをば・・・・・ヽ(´▽`)/へへっ

12月になって商用のヘッドをもう1つ位作ってドルパ16に出そうと思ったんですが、何せ初めてのディーラー参加で勝手が掴めず、準備が捗らなかったんです。
結局作れずに9月に作った物を持ち込んだんですが、昨日も書いたように巣立ってくれて「やった♪求められてるじゃない」とちょっと思っちゃったんですよね。
それで年末に1つ作ったんです(と言ってもこれは服のイベント展示の為のボディに付けるヘッドだったんですけどね)
そいつが
               カスタム8作目になるのか
  これなんですけどね、初めての試みとして紅もエアブラシ処理をしてみたんですよ。
ラッカー塗料を何時もの倍に薄めて、エアブラシの噴出し量を少なくして何度も吹き付ける。最後はクリアー原液を筆で「ぼてぼて」と塗る。という行程に変えてみたんす。
これが意外と良くて、これ以降のカスタム紅の標準作業になりました。
完成後に名前とか付けたんだけど、心の片隅に「ドルパ17用のヘッド、ゲッチュ♪」なんて思ったのも事実です(最後までどうするか悩んだんだけどね)

この後シリヘッドの再カスタムを始めたんですが(何で始めたのかよく思い出せないの( ̄ー ̄?).....??アレ??)
1月8日のドルショに間に合わす為に「やっつけ」っぽくやったので、イマイチ満足感が出ない出来になったんですよね。
    睫毛が太いけど強行
出来上がったのを見て「あ~・・・・睫毛太いなぁσ(^_^;)アセアセ...」と思ったんですが、だからと言って自分のイメージを的確に表現出来るスキルも無いから『これはこれで好いか』と無理やり納得してドルショへ持ち込んだ次第です。
案の定ドルショでアベックさんに囁かれました(こういうのって意外と覚えてるので皆さんご注意してね)
女「あ、これ例の・・・・・」
男「やっぱり睫毛太いね」
男・女「クスクス」
・・・・・と、小声なのに何故か耳に入ったんですよ<( ̄□ ̄;)>☆ショック

でまぁ、ちっと悔しくて「いつか見返してやる!」とか思っちゃって、新たな道筋を見つけるべく模索するんです。
「如何にして睫毛を細く描くか」この単純な事が出来なくて迷宮に入り込んだりしたんですが、あるヒラメキで完成を見るんです。
それが
   試行錯誤した結果
この娘になるのですが、従来の行程を終えた後に睫毛を面相筆で細かく描く事にしたんです。
作業時間は結構長くなったんですが、自分のイメージするものに近くなった気がして「・・・・・あっ、いけるかもしれない♪」と思ったんです。

明日に続きます。もう少しお付き合いしてくださいm(_ _)m
スポンサーサイト



2007.05.16 Wed l 人形(ドール)への誘い l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://st165.blog54.fc2.com/tb.php/293-ae88a55c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)