上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
10月25日、木曜日。晴→曇ε~( ̄、 ̄;)ゞ

イベント限定品なのに未だ店頭で迎えることが出来るMDDですが・・・・・・・・
MDDは
迎えるときにこの丸穴から顔が見えない場合、膝関節が非常に緩い事になるので要注意です。
それでこの膝関節
ねじで留まってます
じかにプラフレームにネジ留めされているのですが、関節を硬くするのにはこれを増し締めしてやるのが簡単です。
ですが!やり過ぎるとねじ山をねじ切ってしまい「ぷらぷら」となり、スタンド無しのじか立ちをする事が出来なくなります(これは不幸(w_-; ウゥ・・

それで、不幸にも「ぷらぷら」になった場合・・・・・・・
貫通させちゃいます。
元のネジの径が3㎜なので、3㎜のドリルで穴を貫通させてしまいます。
勇気がいりますが、現状ではどうしようもないので、思い切って開けちゃいましょう♪
3×15㎜のスクリュー
んで、ホームセンターで売っている3㎜径のこいつを買い求めます。
今回は15㎜の長さを買いました・・・・・つーか、8㎜・10㎜・15㎜の3種類しか売ってなかったので一番長いのを所望した訳です(大体3㎜径なんて細すぎで種類無いってさε= (´∞` ) ハァー)
あとは
こう締めるだけ
こういう風に留めるだけなんですが、やっぱり長かったですね。
このままでも構わないのですが、この出っ張った部分が外皮部分に傷をつける可能性もあるので
削った
会社で2ミリほど削ってきました(笑
その結果
こんな風になりました
これでも少しはみ出しちゃいましたね。
でも
余裕はあります
写真じゃちょっと分かりにくいですが、外皮部分とナット部分のクリアランスが十分確保されたので安心です。
これで膝関節は適度な強度を常に保つ事が出来るようになりました。
3㎜径×12㎜長が売っているようなら、こちらを使ったほうがピッタリになるでしょう(⌒^⌒)b うん

後は足首だけなんですが、良いアイデアがまだ浮かん出来ません・・・・( ̄~ ̄;) ウーン
いいアイデアが浮かんで、上手くいったら公開します。

最後に、この加工をやって上手くいかなくても、クレームは無しという方向でお願いしますm(_ _)m
・・・・・・・・・・自己責任って事で( ̄人 ̄)オ・ネ・ガ・イ♪
スポンサーサイト
2007.10.25 Thu l ドルフィードリーム l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://st165.blog54.fc2.com/tb.php/462-85b21509
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。