上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
11月8日、木曜日。晴(w_-;

社外研修は目出度く修了証書を貰って終わりました・・・・・・疲れたo(´^`)o

さぁ嫌な事の後は楽しい事が待っていると言う事で、ソソクサと帰宅して
ばらす訳よ
フレームにしてくわけよね♪
面倒臭いから
ホントはもっとバラバラにする必要があるんだけど「この状態でも交換は出来るからね」という事で、ナット部分をマスキングテープでとめナットが脱落しないようにします。
スクリュウを抜き
んで、スクリューをとって、交換品を抜きます・・・・・・・・ん?
DDと形状が違うぞ、オイ!
結局ばらす事に
どんな按配になっているのか確認する為に、結局ばらす事としました・・・・・・腕の差込部分の押さえパーツが激しく硬かったので、マイナスドライバーで少しずつ外していきます・・・・・・(これは自分のだけかもしれませんね)
すべて外すと
こんな風になっていてあきらかにDDパーツと違いました・・・・・・何度も見てたんだけど全然気づかなかった・・・・・節穴だったよ30は_| ̄|○
取合えず、例のパーツを仮置きしてみる事に
首パーツを置くと
テンション保持用のチューブを置くスペースが無いかも・・・・・・・・(; ̄ー ̄川 アセアセ
ちょっと不安が出てきましたが、取合えず組んで見る事とします(-_-;ウーン
チューブは?
念の為、途中でチューブを差してみましたが隙間がありました・・・・・・・
これでは入れてもテンション保持の役にはならないですかねぇ(´-`)
この後、どうなるのかちっとばかり不安がありますが、やっぱり組んでいく事にします(笑
疑念はあるものの組んでいく
ここまで組んで、ふと「・・・・・・あ、腕ぶっ刺したらそれがチューブの代わりになるかも・・・・・」と思いつきましたよ( ̄ー ̄)ニヤリッ
という事で入れてみる
取合えずぶっ刺してみる
写真じゃ判らないかもしれませんが、腕の軸パーツが中心近くまで入っているので問題無いかもしれない(隙間はあるけど・・・・
色々と考えながら、最後まで組んで行く事にします・・・・・・・・何かもう、色々考えるの疲れちゃったから(笑
純正パーツと比較
外皮を着けた時点で取合えず純正品と対比させてみる事に・・・・・・見た目はいい感じ♪
あとは、下半身パーツと腕パーツとをそれぞれドッキングさせて
組み立てて後は首を挿すだけ
フランジの位置がDDより若干上みたいですね(; ̄ー ̄川 アセアセ
にゃんこのおひげ様のHPの記事にあるDD用の試作品と同じ位置にある感じです(。-_-。 )ノハイ
取合えずMDDのヘッドを付けてみましょう
まゆヘッド装着
まゆヘッドで動作確認してみます・・・・・まなかヘッドだと参考にならないからね(o ̄∇ ̄o)ヘヘッ♪
上段のみの見上げ
上段のボールジョイント部分のみを使った見上げです。
ボディ側を使って
胴体側のボールジョイントもつ勝手の見上げです・・・・・ここまで上がるようになりました♪
この位置でもホールド出来たので、腕の差込パーツがテンション維持の役割を担っている見たいです(´▽`) ホッ
・・・・・・・ただ
フランジが高いからかな
首パーツを根元まで挿しているのですが、若干の隙間が出ました。
DDと同じでフランジの位置が高かったせいかもしれませんね
問題点としてはこの位で、後は概ね良好だと思います。
後は事後経過をみながらって事ですよね(金属パーツとプラパーツとの強度の関係とか)
それでも、自分はこのパーツ使いたいです。
量産化、激しく希望(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!

それでは、組み立てに関してのレポートはこれにて終了とあいなりますヽ( ´ ▽ ` )ノ ハーイ

スポンサーサイト
2007.11.08 Thu l ドルフィードリーム l COM(3) TB(0) l top ▲

コメント

ふむふむ、長さは2mm短縮だな。
チューブは中にねじを通すようにすると良いかも。
ボール部分の大きさはこのままでいけそうですね。
二次試作もよろしくです。
2007.11.08 Thu l にゃんこのおひげ. URL l 編集
これは・・・
とても良いものになりそうですね。

にゃんこさん、大忙しw
2007.11.08 Thu l FetishRoom_Master. URL l 編集
にゃんこのおひげ様

チューブの件は早速ためします。
ボール部分の大きさは問題ないです、非常に良いですよ♪
製品版になるまでお付き合いいたしますm(_ _)m

Masterさま

可動範囲も広がり良い感じです( ̄ー ̄)ニヤリッ

2007.11.09 Fri l 管理人さん. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://st165.blog54.fc2.com/tb.php/476-1f78434e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。